出版物 / 刊行物 / 調査資料

勘定科目別 不正・誤謬を見抜く実証手続と監査実務

勘定科目別 不正・誤謬を見抜く実証手続と監査実務
  • 出版社
    清文社
  • 価格(税抜き)
    4,500円
  • 発行年月
    2011.07

概要

本書は、監査人が実施すべき一般的な実証手続について、主要な勘定科目別に解説しています。「なぜそのような実証手続を実施するのか」という目的や、実務上留意すべき点について、勘定科目に係る「リスク」「内部統制」と関連付けて、実践的に記載しています。
職業的監査人としての公認会計士、企業内部で内部監査に従事する担当者や監査役、ひいては公認会計士試験の受験生などにとっても非常に有用な一冊です。

目次

第1章 共通的手続項目
第2章 貸借対照表
第3章 損益計算書
第4章 その他の項目
第5章 財務諸表監査の全体像

執筆等

鯵坂雄二郎、門田功、蟹澤啓輔、川脇哲也、木村加奈子、添野由大、竹田菜月、柳田英男、矢部光識

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。