出版物 / 刊行物 / 調査資料

会社法決算書の読み方・作り方(第5版)

会社法決算書の読み方・作り方(第5版)
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    7,000円
  • 発行年月
    2011.03

概要

本書は、会社法に基づく計算書類その他について、主要企業100社の開示実態分析から生み出された豊富でスタンダードな事例をベースに、主要な項目(意義・開示状況・記載例・留意事項)別に整理して解説しており、煩雑な決算実務を強力にサポートします。会社法決算に関わりのある多くの方々に、実務ハンドブックとして幅広くご利用いただける一冊です。

目次

第1章 会社法決算の概要
第2章 事業報告
第3章 貸借対照表等
第4章 損益計算書等
第5章 株主資本等変動計算書等
第6章 注記表
第7章 附属明細書
第8章 監査報告
第9章 会計参与報告
第10章 株主総会招集通知等
第11章 計算書類の公告
第12章 剰余金の配当等

執筆等

【編集代表】樽本修平
【執筆】浅井哲史、芦田千晶、東貴志、石井幸佑、石川雅俊、大橋洋史、川崎淳、川脇哲也、塩崎智也、白月秀和、長尾充洋、七海健太郎、橋爪輝義、長谷川敬、村田貴広、芳野博之

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。