出版物 / 刊行物 / 調査資料

地方自治体のパブリック・ガバナンス

地方自治体のパブリック・ガバナンス
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    2,400円
  • 発行年月
    2010.06

概要

地方自治体を取り巻く環境は大きく変化し、自治体のガバナンス体制や内部統制の構築が求められています。
本書は、わが国自治体でも広範囲に応用可能な英国勅許公共財務会計協会(CIPFA)と全英地方自治体経営者協会(SOLACE)の書物をもとに、英国自治体のパブリック・ガバナンスの実態を紹介しています。パブリック・ガバナンスの実践に関するフレームワークを解説し、その具体的な展開のヒントを例証し、さらに、ガバナンスと密接な関係にある内部監査の実務についても具体的な実践方針を詳説しています。
日本の地方自治体におけるガバナンスや内部監査システムの構築の強化に資することを目指しています。

目次

第1章 わが国地方自治体におけるガバナンスの法制度と実態
第2章 CIPFA/SOLACE共同作業チーム
     地方自治体における優れたガバナンスの実践-フレームワーク
第3章 CIPFA/SOLACE共同作業チーム
     地方自治体における優れたガバナンスの実践-イングランドの地方自治体への
     ガイダンス・ノート
第4章 CIPFA
     英国地方自治体における内部監査の実務規範 [2006年版]
第5章 ニューキャッスル市 年次ガバナンス報告書 [2007年度]

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。