出版物 / 刊行物 / 調査資料

株主総会の財務会計に関する想定問答

株主総会の財務会計に関する想定問答
  • 出版社
    清文社
  • 価格(税抜き)
    2,600円
  • 発行年月
    2010.03

概要

本書は、株主総会における「財務会計分野」に特化し、関連した想定問答を多数掲載しました。質問に対する回答例だけでなく、その内容に関する解説を行い、法的根拠、キーワード、関連問答なども盛り込んでいます。
また、経営者として各種会計基準が経営に与える影響、経営との関係などを総合的に整理できるよう、財務会計的見地から財務政策に係る留意事項および会計問題に係る留意事項を取り上げています。
平成21年度決算に当たっての留意事項や初めて適用される改正事項についても網羅的に掲載しています。

目次

第1章 株主総会のポイント
 第1節 株主総会と経営の関係と質疑応答の要領
 第2節 平成22年株主総会にあたっての留意事項-財務会計的見地より

第2章 財務会計に関するQ&A-平成22年株主総会想定問答
 第1節 各種会計基準に関するQ&A
 第2節 内部統制制度に関するQ&A
 第3節 事業報告の会計に関するQ&A
 第4節 会社法の計算書類に関するQ&A
 第5節 会社法の会計に関するQ&A
 第6節 監査役に対するQ&A

第3章 平成21年度決算にあたってのポイント
 第1節 はじめに
 第2節 新会計基準関連
 第3節 会社計算規則の改正
 第4節 事業報告の改正
 第5節 景気低迷下における会計・税務問題

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。