出版物 / 刊行物 / 調査資料

必携 中国の会計・税務詳解

必携 中国の会計・税務詳解
  • 出版社
    税務経理協会
  • 価格(税抜き)
    5,700円
  • 発行年月
    2009.12

概要

中国では、ビジネスに関するさまざまな制度変更が行われており、それらの内容を正しく理解し経営を行うことは、極めて重要な課題です。
本書は、中国で実務を担当する専門家が中心となり、日系企業に影響の大きい中国の新会計基準、内部統制制度、増値税法・営業税法の改正、企業所得税法改正、組織再編税制、移転価格税制などについて、2009年6月時点での各種法令や通達に基づき詳解しています。
中国で実務を担当している方や経営者、日本親会社での連結決算担当者に必携の実務書です。

目次

第1章: 中国現地法人の会計
第2章: 中国会計基準と親会社の連結決算
第3章: 中国の内部統制制度
第4章: 企業所得税改革-影響と対策
第5章: 新組織再編税制の概要
第6章: 流通税改革-影響と対策
第7章: 中国移転価格税制の規則と実務
第8章: 日本企業による中国投資に係る日本での課税関係

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。