出版物 / 刊行物 / 調査資料

連結財務諸表の会計実務

連結財務諸表の会計実務
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    8,800円
  • 発行年月
    2009.10

概要

企業結合による事業再編の重要性の高まりを受けて、2007年3月期には「企業結合等会計基準」が導入されました。また、従来の「連結財務諸表原則」は「連結財務諸表に関する会計基準」「持分法に関する会計基準」などに整理され、「企業結合等会計基準」を含む一連の修正された会計基準が2010年4月開始事業年度から適用されます。
本書は、連結財務諸表に関するほとんどの領域をカバーし、実務での事例を多く紹介しています。また、設例は図解を多く取り入れ、分かりやすく解説しています。
会計処理については、2010年4月から適用される新会計基準に対応しています。

目次

第I編: 連結財務諸表の基礎
第II編: 連結決算の整備事項
第III編: 外貨建財務諸表の換算
第IV編: 税効果会計
第V編: 一連の連結手続
第VI編: 種々の資本連結
第VII編: 組織再編と連結決算
第VIII編: 注記事項等
第IX編: 連結キャッシュ・フロー計算書
第X編: 四半期連結財務諸表等
第XI編: 連結決算制度の変遷

執筆等

相澤英哉、有倉大輔、菅田裕之、坂本光一、篠原真、大黒英史、武澤玲子、鳥羽正浩、藤原道夫、峰岸進一、目黒幸二、安原明弘、山岸聡、若林恒行

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。