出版物 / 刊行物 / 調査資料

金融機関の不良債権償却必携(第6版)

金融機関の不良債権償却必携(第6版)
  • 出版社
    銀行研修社
  • 価格(税抜き)
    3,600円
  • 発行年月
    2009.09

概要

平成17年7月に整理回収機構からRCC企業再生スキームの改定版が、平成20年4月に中小企業再生支援協議会の機能強化の一環として再生支援のための統一ルールが公表され、債務者の事業再生を支援する政策手当てが進んでいます。また、事業再生ADR制度の導入や企業再生支援機構の創設など、企業再生手法の選択肢が増えてきています。
本書は、これらの制度の導入を受けて関連する部分を改訂し、最新の全償却実務を掲載しています。

目次

序章: これからの債権償却手続
第1章: 不良債権償却制度の仕組み
第2章: 無税扱いの貸倒償却
第3章: 有税償却
第4章: 寄附金とならない処理
第5章: 不良債権の譲渡

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。