出版物 / 刊行物 / 調査資料

内部統制の実務Q&A

内部統制の実務Q&A
  • 出版社
    東洋経済新報社
  • 価格(税抜き)
    2,800円
  • 発行年月
    2007.09

概要

2007年2月に財務報告に係る内部統制の評価および監査の「基準」と「実施基準」が企業会計審議会から公表されましたが、実務家の方にとっては、具体的な判断基準・作業範囲が分かりにくいとの声があります。
本書は、そのようなニーズに応えるために、内部統制の実務の手引きとして、第一線で実務に従事する専門家が執筆しました。企業の管理者・実務担当者の立場から基準・実施基準の解釈の仕方を示し、実施基準に書いていない実務課題もQ&A方式で分かりやすく解説しています。また、米国SOX法の実務も参考にしています。

目次

第1章: 内部統制と実施基準の理解のポイント
第2章: 内部統制プロジェクトの準備
第3章: 評価範囲の決定
第4章: 内部統制の文書化作業の留意点
第5章: 内部統制の評価作業の留意点
第6章: 内部統制の評価体制の検討事項
第7章: 内部統制評価の実務課題
第8章: 全社的な内部統制の評価への取組み
第9章: 決算・財務報告に係る業務プロセスの評価
第10章: ITへの対応
第11章: 内部統制の周辺問題

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。