出版物 / 刊行物 / 調査資料

「固定資産の税務・会計」完全解説

「固定資産の税務・会計」完全解説
  • 出版社
    税務研究会出版局
  • 価格(税抜き)
    3,000円
  • 発行年月
    2007.08

概要

平成19年度税制改正によって、固定資産の減価償却制度の大幅な改正、「リース取引に関する会計基準」の改正に伴うリース税制の大幅な見直しが行われ、本改正に対する実務面の的確な対応は喫緊の課題です。
本書は、新しい減価償却の方法、リース取引の処理なども含めて固定資産の税務・会計について総合的に解説しています。

目次

序章: 固定資産の意義と税務・会計上の論点
第1章: 固定資産を取得したときの処理
第2章: 減価償却
第3章: 資本的支出と修繕費
第4章: 固定資産の除却・譲渡
第5章: 圧縮記帳
第6章: リース会計と税務
第7章: 減損会計と税務

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。