出版物 / 刊行物 / 調査資料

新会計制度の実務問題 第2巻 株式交換・移転の会計・税務(第3版)

新会計制度の実務問題 第2巻 株式交換・移転の会計・税務(第3版)
  • 出版社
    中央経済社
  • 価格(税抜き)
    2,600円
  • 発行年月
    2007.03

概要

平成18年5月1日に施行された会社法では、組織再編行為に関する改正が含まれています。その主なものとして、対価の柔軟化、簡易組織再編の適用範囲の拡大、略式組織再編制度の創設などが挙げられ、実務に大きな影響を与えるものと考えられます。
本書は、「会社法」「会社法施行規則」「会社計算規則」などのほか、「企業結合に関する会計基準」「事業分離等に関する会計基準」「企業結合会計基準及び事業分離等会計基準に関する適用指針」などの内容を反映し、組織再編行為のうち、株式公開・移転に係る手続き・会計・税務について解説しています。

目次

第1章: 株式交換の進め方
・株式交換制度
・株式交換の法制と手続

第2章: 株式移転の進め方
・株式移転制度
・株式移転の法制と手続

第3章: 株式交換・移転の会計と税務
・株式交換・移転にかかわる会計
・株式交換・移転にかかわる税務

第4章: 株式交換・移転の実務Q&A

巻末: 基本用語辞典

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。