出版物 / 刊行物 / 調査資料

会社法決算のすべて

会社法決算のすべて
  • 出版社
    商事法務
  • 価格(税抜き)
    2,400円
  • 発行年月
    2006.05

概要

平成18年5月1日以後に到来する事業年度に係る計算書類の作成、監査および承認方法について会社法が適用されることになるため、その対応に向けた準備が欠かせません。
本書は、会社法施行日までに行われた改正省令をすべて織り込み、会社法決算に関連する事項をできる限り詳しく網羅的に解説しています。実務の手引書として、会社の経理・財務担当者、総務担当者、会計士・税理士などの専門家にお勧めします。

目次

第1章: 会社法と会計・税務
第2章: 計算書類等の作成から株主総会まで
第3章: 事業報告の作成実務
第4章: 計算書類の作成実務
第5章: 剰余金の配当と財源規制
第6章: 資本の実務
第7章: 役員賞与の法律・会計・税務
第8章: 内部統制システムの構築

備考

ご希望の方は書店にてお求めいただくか、出版社へ直接お問い合わせください。