新日本有限責任監査法人
出版物 / 刊行物 / 調査資料
SEC and US GAAP Weekly Update 2014年

Technical Line:ベネズエラ-再測定に用いられる為替レートの再考 (3月27日号)

ベネズエラの外国為替市場における最近の変更を受けて、同国で事業を行っている企業は、ボリバル建ての貨幣性資産・負債とそれに関連する収益・費用を再測定するために使用する為替レートを再考しなければなりません。現在、さまざまな法定の為替メカニズム上で利用できるレートには、大きな差異が存在します。そのため、企業は自社特有の取引及び各メカニズムを通じた自社の取引能力を考慮して、適切なレートあるいは用いるべきレートを決定する必要があります。今回のTechnical Lineは、この決定に際して考慮すべき点について説明するとともに、関連する財務報告上の検討事項と開示を取り上げています。

Venezuela - reconsidering exchange rates used for remeasurement (183KB)