新日本有限責任監査法人
出版物 / 刊行物 / 調査資料
SEC and US GAAP Weekly Update 2013年

残る課題についてのIASBとFASBによる審議により、収益基準の最終化が遅れます (9月19日号)

IASB及びFASB(以下、「両審議会」)の構成メンバーから提起された懸念事項に対応するため、両審議会は今週、共通の収益認識基準を、回収可能性、変動対価に対する制限、知的財産の使用許諾からの収益に係る会計処理にどのように対応させるかについて、引き続き協議を行いました。両審議会はさらに協議が必要と判断したため、早くても、今年後半の収益基準の公表は見込めなくなりました。今回の「To the Point」には、今週の協議に関する要約を掲載しています。