新日本有限責任監査法人
出版物 / 刊行物 / 調査資料
SEC and US GAAP Weekly Update 2013年

Technical Line: 新たなAOCI開示 (2月28日号)


FASBは、企業にその他包括利益累積額(以下、「AOCI」)からの組替に関する情報を1カ所にまとめて報告することを要求する新たな指針を公表しました。企業はまた、AOCI残高の変動を報告する際、構成要素ごとに組替を表示することを要求されます。公開企業は、2012年12月16日以降に開始する年次報告期間及びそれらの期中報告期間において、この開示を行わなければなりません。すなわち、暦年基準の公開企業の場合、2013年第1四半期からということになります。非公開企業では、このASUは2013年12月16日以降に開始する年次報告期間から適用され、その後の年次及び期中報告期間から適用されます。当該指針は、将来に向かって適用しなければなりません。本Technical Lineは、当該指針の要求について説明し、開示がどのようなものになるかを示す例を挙げています。