サービス

統合型リゾート(IR)支援

成長の新機軸 新たな可能性に向けて

近年、シンガポールをはじめとする、カジノを中心とした統合型リゾート施設(Integrated Resort、以下IR)が脚光を浴びています。IRによって生じるインフラ整備、観光振興、雇用創出など、経済へ与える波及効果の大きさがその理由です。

日本においても、成長戦略でIRが言及されるなど、IR導入に向けた議論・検討が進展しています。海外の主要なカジノ運営会社はもちろん、さまざまな日本企業が、IRビジネスへの参入に関心を寄せています。

EYは、監査、税務、アドバイザリーなどのプロフェッショナルファームとして、諸外国の政府や規制当局に対し、健全で信頼性の高い安定したIR制度の整備・運用に向けた専門サービスを提供し、また、民間企業にはIRにおけるリスク管理と収益確保に向けたさまざまなノウハウを提供しています。

詳しくは、以下のウェブサイトをご覧ください。