国際財務報告基準
(IFRS、国際会計基準)

不動産・建設・ホスピタリティ

不動産・建設・ホスピタリティ業に特有のIFRSに関する論点を解説したEYの刊行物をご紹介します。

このページに関するお問い合わせは、こちらからお寄せください。

ピックアップ
    不動産リース IFRS第16号は不動産業にどのような影響を及ぼすか

    本稿では、新リース基準の概説とともに、不動産業における論点を解説します。 (2016.12.14)


    新たな収益認識基準 - 不動産業

    本稿では、新たな収益基準IFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」が、不動産業の収益認識実務に与える影響について事例等も交えて詳細に解説いたします。 (2015.11.25)


    再公開草案「収益認識」不動産業及び建設業への影響

    2011年11月に再公表された公開草案「顧客との契約から生じる収益」について、不動産業及び建設業に影響を与える論点を、事例を用いて解説します。戸建販売業の主な販売事例をまじえ、支配アプローチを解説するとともに、工事請負契約、アセット・マネジメント報酬やサービス手数料などを解説します。 (2012.02.21)



一覧(最新6件)

弊法人の不動産・建設・ホスピタリティ業界に関する提供サービスおよび各種最新トピックスは下記の業種別サービスのページをご覧ください。

年度別一覧

※関連基準や論点の解説は以下をご参照下さい。

関連基準や論点の解説刊行物一覧