新日本有限責任監査法人
セミナー

M&H アライアンス・ミーティング 2016
医工連携 & デジタルヘルスケア

<開催中止のお知らせ>
金融庁からの処分に従い、開催中止とさせていただきます。

経済成長を担う事業領域のなかでも、高齢化や医療技術の進展を背景にライフサイエンス分野はバイオ・医療機器・介護・ヘルスケアなど幅広い分野で成長が期待される事業領域となっています。そのような背景をもとに政府の方針に則った国家戦略特区(ライフサイエンス特区・メディカル・バレー)の設置など全国的にライフサイエンス関連事業の取組が進められています。

本ミーティングは、医療機器・デジタルヘルスケア機器の開発課題ニーズを抱えるメーカーと、それを解決する技術やアイデアを有するモノづくり企業・ソフトウェア開発企業が提案を行える場を提供することで、医療機器・デジタルヘルスケア機器の製品開発の促進を図ることを目的としています。

また、開発シーズを探索している医療機器・デジタルヘルスケア機器メーカーや新たに参入を検討している異業種メーカーと、これら企業との協業や事業連携を視野に入れている医療機器・デジタルヘルスケア機器ベンチャー企業とが連携を探る機会を提供できればと考えています。

【共催】独立行政法人中小企業基盤整備機構

概要

開催日時 2016年1月18日(月) 13:00~18:00 (受付開始 12:30)
場所

新日本有限責任監査法人 富国生命ビル 第4セミナールーム
東京都千代田区内幸町2-2-2

対象 ◆医療機器製販企業
◆ヘルスケア分野に参入している企業
◆医療機器分野、ヘルスケア分野に関心のあるモノづくり企業・IT企業
◆医療機器分野・ヘルスケア分野に関心のある異業種の企業
◆医療機器・デジタルヘルスケア機器製品化促進、製品開発支援企業
参加費
(税込み)
無料
定員 150名
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

【セミナールームA】

  • 13:00~13:05 開会のご挨拶
    新日本有限責任監査法人
  • 13:05~13:15
    基調講演「経済産業省における医工連携の取組について」
    経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室 室長補佐 小阪 亮 氏
  • 13:15~14:15
    パネルディスカッション「医工連携の成功のカギについて」
    (パネリスト)
    • 株式会社日本医療機器開発機構 代表取締役CEO 内田 毅彦 氏
    • 二九精密機械工業株式会社 代表取締役社長 二九 良三 氏
    • 株式会社ジェイテック 事業戦略室 室長 森田 健一 氏
    • リブト株式会社 代表取締役 後藤 広明 氏
  • 14:15~15:30
    事業説明ピッチ*1
  • 15:30~16:30
    パネルディスカッション「デジタルヘルスの最新動向と今後の展開」
    ~PHR、データヘルス、健康投資~
    (パネリスト)
    • ドコモ・ヘルスケア株式会社 取締役 経営戦略本部長 兼 事業推進本部長 佐近 康隆 氏
    • 経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課
    • 株式会社プラクテックス 取締役 小原 由記子 氏
    • 株式会社ミナケア 代表取締役 山本 雄士 氏
    (モデレーター)
    • 新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター
      パートナー 藤原 選
  • 16:30~17:55
    事業説明ピッチ*1
  • 17:55~18:00 閉会のご挨拶

【セミナールームB】

  • 13:00~18:00
    展示会・ピッチ *2
    • 全国モノづくり企業、IT企業
    • 医療機器、デジタルヘルス機器ベンチャー企業メーカー等

*1 大手企業による事業説明および展望の説明。
*2 各社の展示ブース前におけるピッチ。

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 企業成長サポートセンター
担当: 加藤 敦貞/大野 大/柄澤 明/田嶋 清孝/山田 美紀子/羽飼 律子
Email: BD-One@shinnihon.or.jp
TEL: 03 3503 1504