新日本有限責任監査法人
セミナー

グループ&グローバルな事業展開で求められるシステム基盤のベストプラクティス

わが国経済は、アベノミクスの成長戦略に沿って大きく動き出そうとしています。しかしアベノミクス以前から、日本企業の多くは、停滞する日本経済や人口減少によるマーケットの縮小に対応するために、事業の多角化や海外拠点整備を進め、グループ経営やグローバル展開を加速してきました。このような中で、グループ&グローバルな事業展開を適切に進めるために経営判断の基となるデータを迅速かつ正確に収集・分析することが不可欠になっています。本セミナーでは、そのためのシステム基盤をどのように構築していくべきなのかを分かり易く解説します。

【主催】 新日本有限責任監査法人
【共催】 GRANDIT株式会社、株式会社ディーバ

概要

開催日時 【1日目】 2013年7月26日(金) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
【2日目】 2013年8月1日(木) 14:00~17:00 (受付開始 13:30)
場所 霞ヶ関ビルディング33階 EYセミナールームA
東京都千代田区霞が関三丁目2番5号
対象 情報システム部門の責任者、グループ企業の海外展開及びIT最適化をご検討の担当者
参加費
(税込み)
無料
定員 各50名

※お申し込みは、1社につき2名までとさせていただきます。
※同業他社、コンサルティングファームなどの方のお申し込みはご遠慮下さい。

プログラム

【1日目】

  • グループ会社のERP導入、5つの誤解
    (講師)新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー 日向野 奈津子
  • グローバル時代の企業価値向上を支えるグループ経営基盤
    (講師)GRANDIT株式会社 社長室 室長 高橋 昇
  • グループ経営を可視化するグローバル管理会計ソリューションとは?
    (講師)株式会社ディーバ 取締役 岡部 貴弘

【2日目】

  • グループ全体のITコストを最適化するためのヒントは何か?
    (講師)新日本有限責任監査法人 マネージャー 田山 裕之
  • 日本企業が実現すべきERP導入におけるROI向上
    (講師)アーンスト・アンド・ヤング・アドバイザリー シニアパートナー 伊藤 雅彦
  • 国産製品でここまでできる
    GRANDIT+DIVAソリューションのご紹介
    (講師)GRANDIT株式会社 社長室 室長 高橋 昇
    株式会社ディーバ 取締役 岡部 貴弘

※内容は、都合により変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。

お申し込み方法

以下の「お申し込みフォーム」ボタンから必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お問い合わせ

新日本有限責任監査法人 アドバイザリー事業部
担当:小野坂/伊藤
Email: AS-Markets@shinnihon.or.jp
TEL: 03 3503 2846