アントレプレナー・オブ・ザイヤー
ニュースリリース

起業家表彰制度"EOY 2012 Japan"
日本代表候補の起業家を決定

2012.10.09

新日本有限責任監査法人は、起業家表彰制度アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(Entrepreneur Of The Year Japan、以下EOY Japan)において、2012年度の日本代表候補の起業家27名を決定しました(下記参照)。

EOY Japanは、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度で、今年で12年目を迎えます。
今年は、4月から7月にかけて募集を行い、書類選考を実施しました。
①創造性・革新性、②優位性・成長性、③国際性などの審査基準に基づく選考の結果、ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門から3名アクセラレーティング部門から13名チャレンジング・スピリット部門からは11名の起業家が、最終選考に臨みます。

<最終選考までのスケジュール>
10月25日、11月2日および15日に審査委員による面談審査を行い、アクセラレーティング部門およびチャレンジング・スピリット部門のファイナリスト等を決定するとともに、世界大会であるワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(World Entrepreneur Of The Year、以下World EOY)に臨む日本代表の起業家1名を決定します。

<表彰カテゴリー>
  • ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門
    上場企業及び上場企業に準ずる企業(事業)の起業家で、ビジネスのリーダーとして、さまざまな分野で活躍されている起業家
  • アクセラレーティング部門
    審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わっている起業家で、上場企業及び上場企業に準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっている起業家
  • チャレンジング・スピリット部門
    審査対象となる企業(事業)が、原則として創業(または事業に関与して)から7年を経過していない起業家

アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2012ジャパン 候補者一覧 (50音順/敬称略)

ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門
粟田 貴也 株式会社トリドール 代表取締役社長
ハリー・A・ヒル 株式会社オークローンマーケティング 代表取締役社長
細野 昭雄 株式会社アイ・オー・データ機器 代表取締役社長

アクセラレーティング部門
岩本 博 株式会社エスクリ 代表取締役
木村 一義 株式会社シェルター 代表取締役
佐藤 廣志 エヌ・デーソフトウェア株式会社 代表取締役社長
真田 哲弥 KLab株式会社 代表取締役社長
柴野 豪男 サクセスホールディングス株式会社 代表取締役社長
高島 宏平 オイシックス株式会社 代表取締役社長
辰野 勇 株式会社モンベル 代表取締役会長兼CEO
坪谷 ニュウェル 郁子 株式会社東京インターナショナルスクール 代表取締役
冨田 洋 ジオ・サーチ株式会社 代表取締役社長
野田 泰義 KTX株式会社 代表取締役社長
林 高生 株式会社エイチーム 代表取締役社長
松村 博史 医療法人徳真会グループ 理事長
米山 久 株式会社エー・ピーカンパニー 代表取締役社長

チャンレンジング・スピリット部門
安 英壹 株式会社ワイエスシーインターナショナル 代表取締役社長
鵜飼 裕司 株式会社フォティーンフォティ技術研究所 代表取締役社長
小比賀 理延 ADAPTEX株式会社 代表取締役社長
佐々木 勉 株式会社アイキューブドシステムズ 代表取締役社長
佐藤 航陽 株式会社メタップス 代表取締役
丹下 大 株式会社SHIFT 代表取締役社長
丹野 博 株式会社キュービクス 代表取締役社長
寺田 親弘 三三株式会社 代表取締役社長
西田 竹志 インヴェンティット株式会社 代表取締役
安田 功 株式会社パイ・アール 代表取締役
山本 強 地盤ネット株式会社 代表取締役

候補者 プロフィール


《 EOY 2012 Japanに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
TEL : 03 3503 1004 FAX : 03 3503 2361
www.shinnihon.or.jp/eoy

新日本有限責任監査法人 広報室
東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル
TEL : 03 3503 1037 FAX : 03 3503 1041