法人案内
ニュースリリース

2016年の九州地区代表起業家はPicoCELA株式会社 古川浩氏に決定 
起業家表彰制度 "EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2016 ジャパン"

2016.10.06

EY Japanが主催する起業家表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2016 ジャパン」(以下、EOY Japan)は、2016年10月6日に開催した「EOY 2016 Japan 九州大会」において、九州地区代表としてPicoCELA株式会社(福岡県糸島市)の代表取締役CTO 古川 浩氏を選出いたしました。
古川氏は、本年11月29日に東京で開催されるEOY Japanに臨みます。

候補者の発掘、推薦および書類選考は、EOY Japanの趣旨に賛同する審査委員会・推薦部会にご支援いただき、起業家精神などの6つの審査基準に基づき実施されました。

審査委員長である谷川徹九州大学特命教授は、「世界に通用する技術を有し、グローバルに展開する可能性を感じた。これまでに経験した失敗を糧にして、世界に羽ばたく力をつけていける九州を代表する企業だと思う。そしてなによりも、この事業の成功にかける強い執念とチャレンジする意識がもっとも強いと感じたのが、決め手です。」と話をしています。

古川 浩 氏 古川 浩 氏 (ふるかわ ひろし)
PicoCELA株式会社 (福岡県糸島市)
代表取締役CTO

設立: 2008年8月
URL: www.picocela.com
事業概要: 独自の無線通信技術のライセンス販売

【EOY Japan 九州大会運営体制】

主催: EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2016ジャパン 九州大会実行委員会

審査委員会:
九州大学 特命教授 谷川 徹氏、サイバー大学 学長 川原 洋氏、証券会員制法人 福岡証券取引所 専務理事 小西 雄二氏、株式会社ホープ 代表取締役社長 時津 孝康氏、株式会社麦の穂ホールディングス 代表取締役社長 今泉 智幸氏 (順不同)

推薦部会:
SMBC日興証券株式会社、 九州経済産業局、QBキャピタル合同会社、株式会社ジャフコ、大和証券株式会社、 独立行政法人 中小企業基盤整備機構、株式会社ドーガン、株式会社日本政策金融公庫、野村證券株式会社、みずほ証券株式会社 (五十音順)

《EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2016 ジャパンに関するお問い合わせ》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03 3503 1004  Fax 03 3503 1869
www.shinnihon.or.jp/eoy
《東北大会に関するお問い合わせ》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 九州地区事務局
(新日本有限責任監査法人 福岡事務所内)
Tel 092 781 7231  Fax 092 752 0164
www.shinnihon.or.jp/eoy/region/kyushu
《報道関係のお問い合わせ》
EY Japan BMC
Tel 03 3503 1037  Fax 03 3503 1041