法人案内
ニュースリリース

東北地区代表は東北電子産業株式会社 山田理恵氏に決定
"EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン" 東北地区大会

2015.09.30

新日本有限責任監査法人が主催する起業家表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン」は、2015年9月29日に東北地区大会アワード・レセプションを開催し、東北電子産業株式会社 代表取締役社長 山田理恵氏を東北地区代表として選出いたしました。山田氏は、本年11月24日に東京で開催されるEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン の選考に臨みます。

木下 勝寿氏 山田 理恵氏
東北電子産業株式会社 代表取締役社長

"優れた技術を売る誇り高き商人"を創業の精神に、"光と電子の未来を拓く"をモットーに事業展開をしている。大学との連携で培った研究開発、志で培われた技術を発展させ、駆使し、デジタル・アナログ・ソフトウェア・機構・光応用などの技術を有機的に結合させて新製品開発、受注製品設計などのニーズ答えている。
化学反応において蛍の光の1万分の1程度の分子が励起状態から基底状態になる際に生じる微弱な光をフォトン(光子)のレベルでとらえることのできる世界でも最高感度クラスの微弱発光検出装置を製造販売している。この装置により、物質の変化(酸化劣化、化学反応)を極めて初期に捉える機能は、食品からプラスチック、医学等の幅広い分野での品質改善等へと活躍の場を広げている。

【東北電子産業株式会社 概要】

  • 会社名: 東北電子産業株式会社
  • 設  立: 1968年3月
  • URL: www.tei-c.com
  • 事業内容:
    電子通信機器製造業、電子応用機械製造業
    蛍の光の1万分の1程度の微弱な光をフォトン(光子)のレベルでとらえることのできる微弱発光検出装置を製造・販売。

【EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは】

活躍する起業家の姿をロールモデルとして紹介し、後に続くアントレプレナーの輩出を支援するため、1986年にEY(アーンスト・アンド・ヤング)によって創設された起業家表彰制度です。現在、世界約60カ国145都市で実施されています。日本では、起業家を国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度として、2001年よりEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンを実施しており、本年で15年目を迎えます。
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパンは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出する起業家の支援、起業家コミュニティの形成など、次代を担う起業家のサポートを推進してまいります。

【EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン 第14回東北地区大会 運営体制】

  • 主催:EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2015ジャパン 東北地区大会実行委員会
    EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン運営事務局
    新日本有限責任監査法人 仙台事務所
    Tel : 022 262 0325  Fax : 022 264 9480
  • 後援:経済産業省 東北経済産業局
    独立行政法人中小企業基盤整備機構 東北本部
    一般社団法人東北経済連合会
    一般社団法人東北ニュービジネス協議会
    公益財団法人東北活性化研究センター

《 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパンに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03 3503 1004  Fax 03 3503 2361
www.shinnihon.or.jp/eoy

《 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパン 東北地区大会に関するお問い合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン東北地区大会実行委員会
新日本有限責任監査法人 仙台事務所内
Tel 022 262 0325  Fax 022 264 9480

《報道関係のお問い合わせ》
新日本有限責任監査法人  広報担当
Tel 03 3503 1037  Fax 03 3503 1041