法人案内
ニュースリリース

起業家表彰制度 "EOY 2012 Japan"
第1回東海・北陸大会 東海・北陸地区を代表する起業家を決定

2012.09.11

新日本有限責任監査法人は、2012年9月11日、アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(Entrepreneur Of The Year Japan、以下「EOY Japan」)第1回東海・北陸大会アワードレセプション(名古屋で開催)において、東海・北陸アントレプレナー賞受賞者11人(下記参照)の中から、東海・北陸地区を代表する5人の起業家を決定いたしました。
この5人の起業家は、本年11 月に東京で開催されるEOY 2012 Japan の選考に臨みます。

ハリー・A・ヒル氏
ハリー・A・ヒル氏
(株)オークローンマーケティング
代表取締役社長(愛知県名古屋市)
細野昭雄 氏
細野昭雄氏
(株)アイ・オー・データ機器
代表取締役社長
(石川県金沢市)
野田泰義 氏
野田泰義氏
KTX(株)
代表取締役社長(愛知県江南市)
林 高生 氏
林 高生氏
(株)エイチーム
代表取締役社長
(愛知県名古屋市)
丹野 博 氏
丹野 博氏
(株)キュービクス
代表取締役社長
(石川県野々市市)

【アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは】
アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(Entrepreneur Of The Year、以下EOY)とは、活躍する起業家の姿をロールモデルとして紹介し、後に続くアントレプレナーの輩出を支援するため、1986年にEYによって創設された起業家表彰制度です。
現在、世界約50カ国で実施されています。日本においては、EOY Japanとして、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度として、2001年より実施しており、本年で12年目を迎えます。
EOY Japanは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出する起業家の支援、起業家コミュニティの形成など、次代を担う起業家のサポートを推進してまいります。

【EOY 2012 Japan 第1回東海・北陸大会アントレプレナー賞 受賞者一覧 】

(氏名50音順)

<ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門>

  • ハリー・A・ヒル氏 株式会社オークローンマーケティング 代表取締役社長 (愛知県名古屋市)
    「世界中でより豊かなライフスタイルを実現します」をビジョンに掲げ、ショップジャパン、ヒルズコレクション、エクサボディの3ブランドを展開。多様なメディアを通じて、世界中の優れた商品をお客様に提供している。
  • 細野昭雄氏 株式会社アイ・オー・データ機器 代表取締役社長 (石川県金沢市)
    パソコン周辺機器やデジタル家電関連機器の開発、製造、販売を行う周辺機器業界のリーディングカンパニー。高い技術力を生かしたストレージ製品やマルチメディア製品などを通じて、デジタルライフに新たな豊かさを提供している。

<アクセラレーティング部門>

  • 生方眞哉氏 株式会社生方製作所 代表取締役会長 (愛知県名古屋市)
    エアコンに使用される安全スイッチで世界シェア70%、国内のガスマイコンメーターに内蔵されている地震検知スイッチでシェア80%を占める開発型企業。独自技術と知財戦略にこだわり、独創的な製品開発でグローカルな事業展開を目指している。
  • 竹田忠彦氏 平松産業株式会社 代表取締役社長 (石川県能美市)
    ナイロンおよびポリエステル織物のプリント、染色加工よりスタートし、現在はインクジェットプリント、高機能フイルムの製造およびラミネート加工へと展開を図っている。
  • 野田泰義氏 KTX株式会社 代表取締役社長 (愛知県江南市)
    電鋳技術を幅広く開発。中でもポーラス電鋳は、省エネ性、軽量化、リサイクル、生産性、見栄えに優れた成形型として広く世界の自動車メーカーに採用されている。何よりの強みは直接ユーザーとの取引をしていることである。
  • 林 高生氏 株式会社エイチーム 代表取締役社長 (愛知県名古屋市)
    インターネット・モバイル端末をベースとしたコンシューマー向けサービスを主軸に、ゲーム・デジタルコンテンツの「エンターテインメント事業」と、日常生活に密着した比較サイトや情報サイトの「ライフサポート事業」の企画・開発・運営を行う。
  • 増田正寿氏 インフィック株式会社 代表取締役社長 (静岡県静岡市)
    介護する人をケアする「介護総合支援事業eかいごナビ」を展開。人財、教育、IT、旅行、コンサルティング、在宅介護、6つの柱で多面的に介護のあらゆるシーンをサポートする。
  • 向井弘光氏 ICDAホールディングス株式会社 CEO (三重県鈴鹿市)
    新車・輸入車販売から中古車販売、車買い取り、自動車リサイクルまでの自動車流通事業を展開。顧客の変化を深く理解し、付加価値を最大化して、顧客の生涯 カーライフパートナーを目指している。
  • 村松憲行氏 株式会社マルハチ村松 代表取締役社長 (静岡県焼津市)
    創業明治元年のだしの専門メーカー。かつおを頭の先から尾ひれの先まで無駄なく活用することをモットーとし、調味料だけではなく、機能性食品素材、バイオ医薬用素材をかつおから製造している。

<チャレンジング・スピリット部門>

  • 丹野 博氏 株式会社キュービクス 代表取締役社長 (石川県野々市市)
    金沢大学発医療系ベンチャー企業。人間ドックなどのオプション検査として「血液による消化器がん検査」を昨年8月から受託。「研究から臨床へ」を合言葉に最先端技術によるがん検査のリーディングカンパニーを目指している。
  • 森 弘吉氏 株式会社エムダイヤ 代表取締役 (富山県滑川市)
    分離・破砕機「エコセパレ®」(日本、アメリカ、韓国、中国で特許を取得)を中心としたリサイクルプラントの製造・販売。 2012年優秀環境装置表彰 中小企業庁長官賞受賞。大手電線会社、精錬会社、量販店などへの販売実績を持つ。

【EOY 2012 Japan 第1回東海・北陸大会運営体制】

主催 :
新日本有限責任監査法人 アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー東海・北陸事務局

後援 :
独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部、独立行政法人中小企業基盤整備機構北陸本部、公益財団法人あいち産業振興機構、公益財団法人岐阜県産業経済振興センター、公益財団法人三重県産業支援センター、公益財団法人静岡県産業振興財団、公益財団法人ふくい産業支援センター、財団法人石川県産業創出支援機構、財団法人富山県新世紀産業機構


《 EOY 2012 Japan 東海・北陸大会に関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人  アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー東海・北陸事務局
TEL : 052 566 1700 FAX : 052 566 1706



以上


《 EOY 2012 Japanに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
TEL : 03 3503 1004 FAX : 03 3503 2361
www.shinnihon.or.jp/eoy

新日本有限責任監査法人 広報担当
東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル
TEL : 03 3503 1037 FAX : 03 3503 1041